【引越し見積もり比較】引越しの基礎知識&損しない費用節約方法

MENU

【引越しQ&A】長距離の引越なので料金が心配です!

神奈川在住です。実を言いますと、今度仕事を辞めて、地元の九州に帰ろうと思っています。それで心配なのが、長距離の引越しになるので、料金がバカ高くならないかということです。正直言って貯金もあまりないですし、退職金は多少出ると思いますが、できるだけ大きな出費は避けたいなというのが本音です。どこの引越し業者が良心的な価格設定で対応してくれるかとか情報をお持ちではないでしょうか?

 

長距離引越しは料金がとにかく心配です

神奈川から九州への引越しですと、1,000キロを超える長距離引越なのでそこそこ出費がかさんでしまうのは仕方がないかもしれないですね。でも、だからこそ、なるべく良心的な価格で対応してくれる引越し業者を選びたいですよね。

 

長距離の引越しは業者間で価格のバラつきが大きい!

 

引越し料金には明確な「料金表」がありませんし、相場価格みたいなのもあってないようなものです。では、どうやって料金が決まってくるかというと、主に次の3つの要素から決まってきます。

 

引越し料金を決める3つの要素
  • 「移動距離」・・・距離が遠くなるほど高くなります
  • 「荷物の量」・・・荷物が多くなるほど高くなります
  • 「日取り」・・・いわゆる繁忙期には高くなります

 

こういうのって、ひとそれぞれで条件がぜんぜん違うのがふつうですよね?

 

例えば、神奈川から九州に引っ越すのと神奈川から北海道に引っ越すのと距離も違えば、途中のルートで発生するコストもぜんぜん違います。荷物の量もひとり暮らしと家族4人では
ぜんぜん違ってきますし、引越し業者が暇な時期と3月4月の繁忙期とではぜんぜん違ってきます。

 

つまり、引越し料金には業者間でバラつきが出るのがふつうですし、長距離になればなるほど、バラつきが大きくなるのがふつうです。実際に10数万円もの差が出てしまうことも珍しくないので、複数業者の見積もり比較は絶対にやるべきなんです!

 

当サイトでおすすめしている一括見積もりサービス

 

 

ちなみに、もし10数万円も浮かすことができれば、テレビを買い替えたり、洗濯機を買い替えたり、新生活をスタートさせるための費用として有効活用することができてうれしいですよね?!

 

だからこそ、ちょっと一手間かけて複数の引越し業者から見積もりを集めることには大きな価値があるわけです。

 

一括見積もりが便利でおすすめ!

 

「複数の引越し業者から見積もりを集めて比較しましょう!」

 

このようなアドバイスをすると決まって、「そんなめんどくさいこと、ホントにしなきゃダメなんですか?」「ゴチャゴチャ言わずに安い引越し業者を今すぐ教えろ!」などと思われる方がいらっしゃいます。

 

ですが、どこの引越し業者なら確実に安くなるか?という質問に対する決まった「答え」はありません。なぜかと言うと、最初にも言いましたが、引越し料金には明確な「料金表」がなく、見積もり担当者のさじ加減でぜんぜん変わってくるものだからです。

 

一括見積もりのサービスを利用すれば、最小限の手間で複数業者から見積もりを集められますし、ぜひ一度利用してみて欲しいです。

 

当サイトでおすすめしている一括見積もりサービス