【引越しの手続き2-3】車庫証明

車庫証明

説明・解説 備考
時期・期限

期限の規定は特にありません。

 

手続方法

新住所の管轄の警察署で「自動車保管場所証明申請書(軽自動車は保管場所届出書)」をもらい、必要事項を記入の上、新住所の管轄の警察署へ提出・申請します。

 

必要なもの
  • 保管場所の所在図・配置図
  • 保管場所使用権原疎明書面(※自分の土地に駐車している場合)
  • 保管場所使用承諾証明書(※駐車場を借りている場合)
  • 住民票または印鑑証明書
  • 印鑑(認印で可)

 

アドバイス

▼標章交付手数料が500円かかります。

 

▼詳しくは、該当する警察署のホームページ等を参照してください。

 

▼申請書の書式は、警視庁のホームページでダウンロードすることもできます。ただし、複写になっていませんし、警察署で正式な書式をもらうのが無難かもしれません。
→ 警視庁のホームページ

 

おすすめの見積もり比較サイト & 節約術

迷惑電話なし! 一括見積もりBEST3
引越し侍 SUUMO引越し LIFULL引越し

※引越し侍の「ネット比較」は電話なし
※SUUMOは電話番号不要

引越し業者を選ぶときは、安さと信頼性のバランスを見極めることが大切です。相見積もりをとって比較するなど、後悔しない引越しのための注意点を教えます。

見積もり比較の3つのポイント≫


見積もり比較で引越し費用を24万円安くしたときの体験談

東京→福岡の長距離引越しをしたときの体験談。いったいいくらかかるのか不安でいっぱいでしたが、価格交渉したおかげで約24万円の節約に成功しました。

我が家の引越し体験談≫


このページの先頭へ戻る