【引越し体験談4-2】借りたレンタカーは新居近くで返却できる【引越し体験談4-2】借りたレンタカーは新居近くで返却できる【引越し体験談4-2】借りたレンタカーは新居近くで返却できる

【引越し体験談4-2】借りたレンタカーは新居近くで返却できる

 

引越し数日前より、自分の荷物をある程度まとめておきました。ワゴン車のレンタル時間が決められており、当日の積み込みをスムーズなものにするためです。

 

当日は、朝8時前には、武蔵小金井駅近くのトヨタレンタカーで予約していた車を受け取りました。

 

 

荷物の積み込みをすませたうえで、首都高経由で品川へ。

 

自分の持ち物をワゴン1台に詰め込んで移動する様子はさながら、キャンピングカーで移動する旅人にでもなったかのように不思議な気分でした。

 

目的地が近づくにつれ、駅周辺の超高層ビル群が見えてきて、非常にワクワクしたことを覚えています。

 

 

1時間弱の運転ののち、昼過ぎに新居に到着。荷物を部屋に運んで、夕方5時には品川近辺の営業所に車を返却しました。

 

新しい住まいは4階にありましたが、持っていく荷物が非常に少なかったために自力での引越しは非常に楽にすませることができました。

 

レンタカーを返却して食事を済ませると、あたりも暗くなり、先ほど見た高層ビルのライトアップが際立ち、自分が大都心で暮らし始めたことを改めて実感しました。

 

武蔵小金井で借りたレンタカーを、品川で返却することも可能。軽トラックを借りるのが一般的だが、荷物が本当に少ない場合は、より手軽なワゴン車を借りることを検討してみてもよい。

 

実際に引越しを終え、品川という立地条件で生活して2年という月日が経ちました。当初想定していた通り、アクセス面ではこれ以上の環境はないといっても過言ではありません。

 

山手線、東海道線を始めとするJR各線の充実度はいまさら説明する必要はないでしょう。

 

加えて、京浜急行線が乗り入れており、徒歩圏内で天王洲アイルへ行くことができモノレールやりんかい線も使うことができます。

 

勤務地の秋葉原へはもちろん、営業という職業柄、都内含む様々な駅へ行く必要のある自分にとっては大助かりです。

 

 

通勤時間がそれまでの往復1時間半弱から、30分前後と大幅に短縮された結果、生活に余裕ができ、浮いた時間で新たにジム通いも始めました。

 

通勤時間の負担が減ったからなのか、以前は年に2回は熱を出し体調も崩していたのですが、この2年はカゼも引くこともほぼなくなりました。

 

 

プライベート面でも、新宿へは電車で・・・(次のページに続く)

 


【特集】引越し費用を安くする方法

引越し費用を安くする方法を教えます

引越し業者の言いなりに契約して、損してしまう人がいます。この人は残念ながら「負け組」です。一方で、賢く節約してお得に引っ越しする人もいます。この人は「勝ち組」です。あなたはどっちがいいですか?

引越し費用を安くする方法とは? ≫


このページの先頭へ戻る