ベランダが鳥のフンだらけです。引越し前に掃除しないとダメですか?

ベランダが鳥のフンだらけです。引越し前に掃除しないとダメですか?

 

目立つ汚れは、なるべく目立たない状態にしてから退去するのが基本です。

 

というのも、目立つ汚れをそのままにしていると、不動産屋&大家さんに悪い印象を与えてしまうからです。

 

 

悪い印象を持たれてしまうと、敷金の返済額に影響してしまうかもしれません。自分が損することになりかねないわけです。

 

なので、たとえ鳥の糞であっても(あなたが汚したわけでなくても)、できる範囲で掃除しておくべきでしょう。

 

 

掃除の仕方ですが、デッキブラシみたいなのを買ってきて、ゴシゴシやるのがシンプルながら一番いいと思います。

 

固くこびりついてる場合には、ヘラのようなものでこそぎ落とすしかないかもしれません。

 

 

ちなみに、カー用品店などに行くと、鳥の糞専用のクリーナーがいろいろ売られています。

 

鳥の糞に吹きつけてしばらく待っていると、カチカチになった鳥の糞が柔らかくなってきてスッと拭き取れたりするわけです。

 

もしお車をお持ちなら、ひとつ買ってきて、使ってみてもいいかもしれないですね。

 

 

ということで、ベランダの鳥の糞は掃除すべきかどうかについてですが、なるべくなら「掃除すべき」と思います。

 

もちろんピッカピカに磨き上げる必要はないですが、最低限にはきれいにしてから退去すべきでしょう。

 

 

敷金の返済額が無駄に減ってしまうともったいないので、あまり時間をかけすぎない範囲でやってみてください。

 


あわせて読みたい! 引越し費用の節約術

引越し業者を選ぶときは、安さと信頼性のバランスを見極めることが大切です。相見積もりをとって比較するなど、後悔しない引越しのための注意点を教えます。

見積もり比較の3つのポイント≫


見積もり比較で引越し費用を24万円安くしたときの体験談

東京→福岡の長距離引越しをしたときの体験談。いったいいくらかかるのか不安でいっぱいでしたが、価格交渉したおかげで約24万円の節約に成功しました。

我が家の引越し体験談≫


迷惑電話なし! 一括見積もりBEST3
引越し侍 SUUMO引越し ラクっとNAVI

※引越し侍は「ネット比較」なら電話なしです。
※SUUMOは電話番号を入力せず申し込めます。
※ラクっとは窓口一本化で迷惑電話なしです。

このページの先頭へ戻る