ピアノの運搬は専門業者と引越し業者のどちらに頼むのがいいですか?

ピアノの運搬は専門業者と引越し業者のどちらに頼むのがいいですか?

 

ピアノはとても高価なものですし、引越しの運搬で傷などつけられたら大変です。

 

また、下手な運び方をしてしまうと、ピアノ線が伸びて音階が狂ってしまうこともあります。調律の知識を持った業者でないとダメです。

 

費用だけで比較せずに、実績が豊富で、信頼できる運搬業者さんにお願いしたいですね。

 

大手引越し業者なら、ピアノもまとめて依頼して大丈夫

 

もし大手の引越し業者を利用するなら、ピアノの運搬について、見積もりしに来た営業マンに相談してみてください。

 

そうすれば、引越し業者が提携しているピアノ専門の業者を手配してくれるはずです。

 

 

ピアノの運搬・設置もセットで見積もりをしてもらって、複数の引越し業者の金額を比較するといいでしょう。

 

引越し業者に「ピアノは無理」と断られたら?

 

地元の中小の引越し業者だと、ピアノの運搬は対応できないケースもあるかもしれません。

 

その場合には、ピアノ運搬業者を別に探さないといけません。

 

日程の調整なども出てきますし、なかなかめんどくさいことになってしまいます。

 

なので、「ピアノは無理」と言われた場合には、他の引越し業者を探すことをおすすめします。

 

 

ということでまとめると、ピアノがある場合にも、引越し業者に運搬をお願いして大丈夫です。

 

その際に、ピアノ専門の運搬をしてくれるかどうか、専門知識のある人が作業してくれるかどうか確認してください。

 

もし営業マンがそのあたりよくわかってないようなら、その引越し業者は選ばないほうが無難だと思います。

 


おすすめの見積もり比較サイト & 節約術

迷惑電話なし! 一括見積もりBEST3
引越し侍 SUUMO引越し ラクっとNAVI

※引越し侍は「ネット比較」なら電話なしです。
※SUUMOは電話番号を入力せず申し込めます。
※ラクっとは窓口一本化で迷惑電話なしです。

引越し業者を選ぶときは、安さと信頼性のバランスを見極めることが大切です。相見積もりをとって比較するなど、後悔しない引越しのための注意点を教えます。

見積もり比較の3つのポイント≫


見積もり比較で引越し費用を24万円安くしたときの体験談

東京→福岡の長距離引越しをしたときの体験談。いったいいくらかかるのか不安でいっぱいでしたが、価格交渉したおかげで約24万円の節約に成功しました。

我が家の引越し体験談≫


このページの先頭へ戻る