サカイ引越センターと比較して日通やクロネコヤマトはどうですか?

サカイ引越センターと比較して日通やクロネコヤマトはどうですか?

 

よくいただく質問に、「サカイ引越センターと比較して○○はどうですか?」といったものがあります。

 

他にも、アート引越センターとか、「有名な大手引越し業者と○○」といった感じで、よく質問をいただくわけです。

 

こういった質問については、以下のようなお返事をさせていただくことが多いです。

 

 

どの引越し業者がいいかはケース・バイ・ケース

 

たとえば、「東芝の掃除機とダイソンの掃除機はどっちがいい?」という質問なら、「吸引力はダイソンで…」みたいな答えが可能です。

 

商品の性能にバラツキがほとんどないので、カタログスペックを比較すれば答えが出てくるわけです。

 

一方で、引越し業者のサービス水準と価格は、常にバラバラです。

 

同じサカイ引越センターを利用したとしても、Aさんを担当した作業員と、Bさんを担当した作業員では、お客さんに与える印象がまるっきり違うかもしれません。

 

同じサカイ引越センターを利用したとしても、まったく同じ区間の引越し料金が20万円くらい違ってくるかもしれません。

 

引越しに定価はないですし、作業員の質もバラバラだからです。

 

 

つまり、「サカイ引越センターと比較して…」という質問自体がナンセンスだということ。

 

同じサカイ引越センターであっても、案件ごとにサービス水準と価格は常にバラバラなんです。

 

もちろん、同じクロネコヤマトでも、同じ日通でも、同じアートでも、やっぱり案件ごとにサービス水準と価格はバラバラになります。

 

バラバラなものと、バラバラなものを比較しても、結果はバラバラです。

 

結論は出ません。

 

だから、引越しするたびごとに、毎回毎回、相見積もりをとって比較する必要があります。

 

すると、前回はサカイ引越センターが一番良かったけど、今回は日通が一番良かったといった結果になるかもしれません。

 

どの引越し業者がいいかは、毎回毎回変わってくるのが普通なんです。

 

ということで、「サカイ引越センターと比較して○○はどうですか?」といった質問には、「ケース・バイ・ケースなので一括見積もりで比較してください」とお答えしています。

 

>>便利な一括見積もりサイト<<

 

ちなみに・・・

 

クロネコヤマトは荷物の少ない「単身プラン」のみ

 

引越し業者のなかには、プラン限定とか、地域限定といった、何らかの制限のある引越し業者もあったりします。

 

たとえば、宅急便でおなじみのクロネコヤマトだと、単身者など荷物が少ない人向けの引越しプランしか扱っていません。

 

一方で、ライバルの佐川急便は「SGムービング」というブランド名で一般家庭向けのプランも扱っています。

 

同じ宅配大手でも、引越しについては対応が分かれているようです。

 

あと、中小の地域密着型の引越し業者だと、たとえば関東限定とか、エリアの縛りがあることもあります。

 

時期によって対応が違ったりもするので、このあたりは、実際に問い合わせて話を聞いてみるしかないです。

 

よって、業界最大手の「サカイ引越センターと比較して…」という質問自体が、条件によっては意味を持たない場合があるということになります。

 

さらに言えば・・・

 

荷物が少ない近距離引越しなら赤帽や便利屋で十分かも

 

荷物が少なくて、近距離の引越しの場合には、わざわざサカイ引越センターのような大手引越し業者に頼むまでもないかもしれません。

 

たとえば、赤帽とか、地域の便利屋みたいな業者とか…

 

いっそのこと、レンタカーを借りて友達に手伝ってもらって引越ししたほうが、手っ取り早くて安上がりってこともあるでしょう。

 

こういったケースでも「サカイ引越センターと比較して…」といった質問自体が、あまり意味がないと言えそうです。

 

関連記事1

それまで3年間住んでいたJR武蔵小金井界隈から、JR品川駅徒歩15分のアパートへ引越しをしました。そのときの話をしたいと思います。引越しの決め手になっ…

レンタカーで引越した体験談≫

 

関連記事2

今回引越しする前に住んでた家は、就職をきっかけに探したものです。学生のときは寮生活で、家具もまだそろっていなかったため、荷物が少なく、ゆうパックで送る…

便利屋を使って引越した体験談≫

 

全国対応の大手引越し業者同士の比較なら一括見積もり

 

以上をまとめると、「サカイ引越センターと比較して○○は?」といった質問は意味がありません。

 

引越しするなら、引越しするたびに「一括見積もり」で相見積もりをとって比較してください。

 

比較するときは、「サービス水準」と「価格」の両方を比較するのがポイントです。

 

別のページで「見積もり比較の3つのポイント」としてまとめているので、そちらも参考にしていただければと思います。


おすすめの見積もり比較サイト & 節約術

迷惑電話なし! 一括見積もりBEST3
引越し侍 SUUMO引越し ラクっとNAVI

※引越し侍は「ネット比較」なら電話なしです。
※SUUMOは電話番号を入力せず申し込めます。
※ラクっとは窓口一本化で迷惑電話なしです。

引越し業者を選ぶときは、安さと信頼性のバランスを見極めることが大切です。相見積もりをとって比較するなど、後悔しない引越しのための注意点を教えます。

見積もり比較の3つのポイント≫


見積もり比較で引越し費用を24万円安くしたときの体験談

東京→福岡の長距離引越しをしたときの体験談。いったいいくらかかるのか不安でいっぱいでしたが、価格交渉したおかげで約24万円の節約に成功しました。

我が家の引越し体験談≫


このページの先頭へ戻る