【引越しの手順まとめ】ムダのない効率的な作業で時間&お金を節約

【引越しの手順まとめ】ムダのない効率的な作業で時間&お金を節約記事一覧

引越しすることが決まったら、まずは全体の流れを確認して、スケジュールを立てましょう。と言うのも、引越しは、やることがとても多いので、最初にスケジュールを考えておかないと、いろいろバタバタしてしまうからです。スケジュールという言葉を使いましたが、「やることリスト」みたいな、ToDoリストを用意しておくイメージです。以下のようなイメージで、あなたの場合の「やることリスト」を最初にまとめるようにしてくだ...

スケジュールが決まったら、次は「どこの引越し業者にお願いするか?」を決めて、見積もりを依頼しましょう。引越し業者はいろいろあります。たとえば、アート引越センターとか、サカイ引越センターとか、アリさんマークの引越社なんてのもありますね。そこで、あなたに質問です!引越し業者を選ぶとき、あなたは何を基準にして選びますか?たとえば・・・テレビCMで名前を知ってる引越し業者?郵便受けによくチラシが入ってる引...

引越し業者を選ぶときには、「費用」と「品質」のバランスが大切になります。もちろん費用が安いに越したことはないのですが、だからといってサービス内容がデタラメでは困るわけです。もしもこんな引越し業者だったら?たとえば、あなたが選んだ引越し業者がこんな感じだったらどうでしょう?ダンボール箱を用意してくれなかったダンボール箱の追加に応じてくれなかった約束の時間に来てくれなかった荷物を雑に運ばれた食器類がこ...

引越し業者を選んだら、念入りに打ち合わせをして、引越しの日時を決定しましょう。荷物を搬出する日時と、荷物を搬入する日時ですね。そして、引越しの日時が決まったらすぐ、現在住んでる住居の大家さんや管理不動産に連絡を入れてください。というのも、なるべく早めに「解約」の意思を伝えないと、大損してしまう危険性があるからです。引越し1ヶ月前までに連絡しないと大損する?賃貸契約書を確認すると、解約の連絡は一般に...

引越し日時が決定したら、市町村役場などの公的機関等に連絡しましょう。引越し直前になるとバタバタするので、なるべく早めに連絡してください。引越しが決まったら! 連絡先のリストここで、引越しに関連して連絡すべき代表的なところをリスト化しておきます。人によってはこれら以外にも連絡すべきところがあると思います。連絡し忘れることのないように、自分なりのチェックリストを用意してください。転出届旧住所の市区町村...

引越しで一番大変な作業は、やはり「荷造り」ではないかと思います。とても時間がかかって、めんどくさいので、早め早めに準備した方がいいですね。このページでは、荷造りをスムーズに進めるためのポイントを5つご紹介しておきます。荷造りに必要な道具を準備荷造りするにはいろいろな道具が必要になってきます。代表的なものを以下にリストアップしておきます。足りないものがないかチェックして、不足しているものは早めにそろ...

いきなりですが質問です!もし、これから「1ヶ月間の世界旅行」に行くとしたら、あなたは何を持っていきますか?どうでしょう?部屋の中を見回して、考えてみてください。今、この質問で「これと、これと、これ!」と思ったもの以外は、基本的には「不要品」です。もちろんこれは極論かもしれませんが、冷静に部屋の中を見回してみると、「無くても困らないもの」だらけだということに気がついたはずです。考えてみてください。あ...

いよいよ引越し当日。一生懸命にまとめた荷物を、部屋から運び出すときがきました。ということで、引越し当日の「荷物の運び出し」では、どんなことに注意するといいかお話ししたいと思います。荷物の運び出しは手伝うべき? それとも引越し業者にまかせる?引越し当日の「荷物の運び出し」は、基本的には引越し業者さんが全てやってくれます。お金を払っているわけですし、当然のことです。でも、ちょっと待ってください!もしか...

大きな家具を運び出すと、今まで掃除できなかった箇所を掃除できるようになります。「うわぁ・・・」数年ぶりに見た家具の裏側。思った以上に汚れていたりして、ビックリするかもしれませんね。荷物の運び出しは引越し業者さんにおまかせして、あなた自身はどんどん掃除をすすめていきましょう。なぜ引越しするのに掃除しなくちゃいけないのか?ちなみに、なぜ掃除しないといけないのかというと、ひとことで言えば「敷金対策」です...

新しい住居に荷物を運び入れる作業は、基本的には引越し業者さんが全部やってくれます。(作業員が1人の小規模引越しでは手伝わざるをえませんが)なので、荷物の搬入は業者さんにおまかせして、あなたは、あなたしかできない作業をどんどんやっていきましょう。荷物搬入前の写真撮影荷物を運び入れる当日は、引越し業者さんよりも少し前に新しい住居に到着するようにしてください。そして、新しい住居に「おかしな点」がないかど...

引越しが終わって一息ついたら、公的機関等に連絡しましょう。忘れないうちに、なるべく早めに手続きをすませてくださいね。優先順位を考えて、効率的にやっていくといいです。新生活に絶対に必要なものの手続きまず最初に手続きしたいのが、生活していくのに必要な手続きです。特に次の3つは最優先ですね。電気ガス水道それぞれの管理会社に電話して、すぐに使えるようにしてもらいましょう。連絡先(電話番号)は、新居の不動産...

このページの先頭へ戻る