必ず下見に来てもらう!それが引越しでトラブルを避ける基本中の基本

必ず下見に来てもらう!それが引越しでトラブルを避ける基本中の基本

 

引越し比較サイトを利用すると、一度に複数の業者から見積もりを集めることができて便利です。ただし、最初に集まってくる見積もりは、あくまで「概算」のレベルです。引越し業者の見積もり担当者と打ち合わせして、細かい条件を伝えなければ、最終的な金額は確定しません。

 

最初の見積もりはあくまで「概算」

 

引越しの費用は、荷物の量や部屋の数だけで単純に決まるわけではありません。作業内容やサービス内容によって、料金が全く変わってくるのが普通です。そのため、一括見積もりで集めた最初の金額だけですぐに業者を決めずに、それぞれの引越し業者と、念入りに打ち合わせすることが大切です。

 

引越し業者と打ち合わせする内容
  • 何トン車を使うか?
  • 作業人員は何名か?
  • 業者が行う作業と自分がやる作業は?
  • 付帯サービスを利用するか?
  • 追加費用が発生するような特殊条件はないか?
  • キャンペーン等の割引は適用されるか?

 

念入りに打ち合わせをして確定した見積もり書を比較検討すれば、本当に安くてサービスの良い引越し業者を選ぶことができます。

 

忙しくても時間をとって下見をお願いしましょう!

 

引越しにはトラブルがつきものというイメージがありますが、なぜトラブルが発生するのかというと、事前の打ち合わせが不十分だからです。電話やインターネットの見積もりだけで運送事業者を決めるのはダメです。

 

打合せ不足のまま契約してしまうと、言った言わないの行き違いが増えてしまい、納得できる引越しができません。それぞれの引越し業者の見積もり担当者としっかりと打ち合わせして、打ち合わせ内容を全て盛り込んだ見積もり書を出してもらうことが納得できる引越しの基本中の基本です。


おすすめの見積もり比較サイト & 節約術

迷惑電話なし! 一括見積もりBEST3
引越し侍 SUUMO引越し LIFULL引越し

※引越し侍の「ネット比較」は電話なし
※SUUMOは電話番号不要

引越し業者を選ぶときは、安さと信頼性のバランスを見極めることが大切です。相見積もりをとって比較するなど、後悔しない引越しのための注意点を教えます。

見積もり比較の3つのポイント≫


見積もり比較で引越し費用を24万円安くしたときの体験談

東京→福岡の長距離引越しをしたときの体験談。いったいいくらかかるのか不安でいっぱいでしたが、価格交渉したおかげで約24万円の節約に成功しました。

我が家の引越し体験談≫


このページの先頭へ戻る